FC2ブログ
88夜

姉妹対抗チャリレース

私は普段、地下鉄西高蔵駅を最寄り駅として使っています。

家から西高蔵までの自転車ルートは主に2種類。

1つ目は、大通りルート。
家が面している大通りをひたすらまっすぐ進み、もう1つの大通りと交差する交差点で曲がり駅まで行くルートです。
メリットはとてもシンプルなルートであること。
曲がるのは1回だけで、あとはずっと道なりに進めば西高蔵に着きます。

2つ目は、斜め細道ルート。
入り組んだ細い道を通り、大通りなら直角に曲がるところを斜めに突っ切るルートです。
こちらのメリットは信号が少ないこと。
細道を通っている間は信号待ちの必要がありません。

このように2つのルートがあるのですが、私は細道ルートを使っています。

一方で西高蔵を通過して学校まで行く妹は、家から西高蔵までは大通りルートを使っているようです。
どうやら細道ルートが覚えられなかったみたいです。


普段、駅で会うことは無いのですが、今日の帰り、偶然西高蔵で帰宅途中の妹とすれ違いました。
お互い自転車に乗っていて、ちょうど同じ場所から別のルートで帰宅するという形です。

ここで少し火がつきました。

妹より早く帰宅できるだろうか。

こっちは信号が少ないし道が斜めだから道のり的に少し短いはず。

実は以前たまたま同時に家を出発したときに妹のほうが早く西高蔵に到着していたこともあり今度は負けたくない、と思ったり。


…妹とすれ違ったときはそんな対抗心を感じたのですが、しばらく自転車をこいでいたらいつの間にかそのことを忘れていました笑


いつもどおり、急ぎすぎることもなく、普通に自転車をこいで帰ったところ、やっぱり妹のほうが少しだけ早く帰宅していました。

ちょっと悔しかったです。

明らかに妹の道の方が信号多いはずなのに。
どんな速さでこいでいるんでしょうね。
いつも時間ギリギリで家を飛び出す妹は脚が鍛わっているのでしょうか。


ちなみに、気になって調べたのですが、道の長さ的にはどちらのルートもだいたい同じくらいでした。斜めの道も道のり短縮にはあまり貢献できてなかったんですね。

でも私はやっぱり信号の少ない今のルートの方を使い続けようと思います( ̄∇ ̄)

レースというか、勝手に対抗心燃やして勝手に負けて悔しがっただけですね。


私と同じくコラムニストデビューした東島君のコラムと比べてかなりくだらないお話でした笑
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する