88夜

躑躅

ツツジです。こんな字書くんですね。
書けないし読めないです。

ツツジの咲く季節になりました。
ツツジってこんな時期でしたっけ。
かなり昔、雨の日にツツジの花で遊んでいた記憶があるので梅雨の時期かなあと勝手に思ってました。

今、いつも通る道の植え込みのツツジがめっちゃ咲いています。
ツツジって、咲く時期になるとこれでもかというほど咲きますよね。
きれいです。きれいなんですけど、個人的には咲きすぎでないのと思ったりします。

完全に私の偏見なんですけど、ツツジの花と葉のバランスってあると思うんです。

花:葉
0:10→一年中見慣れた風景
1:9→暖かい季節になってきたなと思う
2:8→まだちょっと花が寂しい
3:7→花が増えていくのが楽しみ
4:6→花が増えてきたがまだ葉のほうが目立つ
5:5→なかなかよいバランス。もうちょっと花が増えてもよい
6:4→絶妙なバランス!花と葉の一体感が楽しめる
7:3→花多めで綺麗
8:2→花咲きすぎじゃない?
9:1→ここまでくると逆に葉が目障り
10:0→葉など元々無かったと言わんばかり。もはやこういうものとして美しいと思う

こんな感じでしょうか。花と葉の両方を楽しむなら6:4くらいが個人的には良いと思います。
たくさん咲いているのももちろんきれいですけどね。

ただ、ひとつ言いますと、よく見る植え込みのツツジは3色(濃いピンク、薄いピンク、白)あるんですが、薄いピンクのツツジは花の中心部の色が濃く目立っていて、花ひとつだけで見るときれいなんですがあれが集まるとなんか見た目が怖くなるんですよね。
花が8、9割になってくるとみるたびにあっ怖いって思います。
だからめっちゃ咲いている最近はちょっと怖いです。


※最初から最後まで、あくまで個人の感想です。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する